小さい財布に変えたらとっても良かった話

お買い物アラカルト

こんにちは!すずなりです。

皆さんはどんな形のお財布を使っていますか?

私は10年以上の間、長財布を使っていました。

ずっと何かに取りつかれたように、幸せになれる長財布を探して使っていました。

長財布の良いところを自分に取り入れて、これで幸せになれるんだ!と暗示をかけていたように思います。

しかし急にひょんなことから小さい財布に変えようと思い、思い切って財布をチェンジ!してみました。

幸せに近づく財布とは?

  • 紙幣は折らずに揃えて入れた方が良い…?
  • 黄色い財布は風水的に良くお金持ちへの入り口…?
  • 赤い財布はアカンベーだから良くない…?
  • 紙幣と小銭は分けて持った方が良い…?

いろんな情報があふれていて、その中でも自分がビビビっときたものを取り入れて使っていました(言い方が古くてすみませんw)

ずっと長財布と小銭入れを分けて、ポイントカードケースも別で持って合計三つをいつも持ち歩いていました。

エイト
エイト

すごいね~~徹底してたね!

実はこれ、納得して持ち歩いていたにもかかわらず、レジの会計に手こずってたのです…!

まぁ…なんというか…

たまに使うスーパーのポイントカードも出し忘れないように用心していました。

「あ、このお店のポイントカードも、ちゃんと持ってる私エライよね?クーポンもすぐ出せるよ!」と。

しかし、バッグはそれによって重たくなるし、小さいポシェットみたいな可愛いバッグ?そんな小さいバッグじゃ入らないよ!とあきらめていました。

キャッシュレスの時代がやってきた

もともとクレジットカードでも買い物はしていましたが、少額のものは現金派でした。

スマートフォンの普及により導入されたQRコード決済、もちろん早々に導入済です。

「あ、これ便利。」

銀行口座からシュッとチャージもできるし(2020年12月現在はセキュリティの都合上、一時停止中の銀行口座もありますが)便利すぎて銀行のATMへ行く回数も減りました。

家計は現金派ですが自分の財布(こづかい)はほぼキャッシュレス。

そうだ!小さい財布に買えてみよう!

財布変えちゃう?そのきっかけは?

きっかけは、美容院で読んだ雑誌の付録が小さい財布だったことでした。

カラーリングをしていた時、パラパラとそのページを見ただけでした。

「ふむふむ、この付録、小さくて可愛い財布ね…」

「これに変えちゃう?慌ただしかったコインケースと長財布の行ったり来たりも無くなるんじゃない…?」

「これだ!もしかして、私、Ko・re・daaaa!!!!!」

と思い立ち、小さい財布への挑戦が始まりました。

変えるにあたって、まず初めに思ったこと

先ほども申し上げましたが、キャッシュレス化によって、現金を使う回数が減りました。

果たして今後小さい財布を使うにあたって、一週間に何回財布から現金を出すのだろうかと考えました。

是非、リアルに数えてみてください。

一日一回以上買い物する方は週に七回以上はありますが、私はそもそもそんなに買い物回数が多くないので週に二、三回かな?という感じです。

ここで財布の中身をすべて机に出してみました。入っていたものは、

  • 現金
  • クレジットカード
  • 銀行のキャッシュカード
  • お店のポイントカード
  • 身分証
  • ファンクラブの会員証

毎日必ず使うかと言われるとそうではないことに気づきました。

そうだ!毎日使うか使わないかに分けてしまおう!

このようにどんどん区分けしていきました。

  1. ポイントカードもアプリがあるものは全部アプリに移行してしまえば減らせるんじゃ…?
  2. 期限切れポイントカードやあまり使ってない(=行かない)お店のポイントカードも整理しちゃう…?

整理していくうちに区分けが細分化していきました!

たまに行くスーパーのポイントカードはそのまま持っておくことにし、一旦ポイントカードケースはそのまま稼働させることにしました。

複数あるクレジットカードもついでに整理しようと思い、使っていないクレジットカードは解約しました。

いざ、小さい財布へ現金を移動しました

財布の中身は以下のようになりました。

  • 現金(紙幣と硬貨を一つの財布に!)
  • クレジットカード1枚
  • 身分証
  • 近所の良くいくスーパーのポイントカード1枚

買ったばかりの財布は皮が硬くてちょっと小銭が出しづらい…のは仕方のないことですね。

小銭入れスペースが小さいかな?とは思いますが許容範囲です。

だってそんなに現金使わないもん!

という感じで使い始めました。とりあえずは腕慣らしで使い始めた小さい財布(ひそかに略してチイサイフと呼んでいますw)、愛着がわいてきました。

なんてったって、バッグの中がスカスカになりましたよ!

可愛いギャルが持ってるポシェット風の肩掛けバッグも持てますよ!!(嬉しい)

キャッシュレス化に伴い、今こういう財布も人気です↓ レディースカラーもあるんですって!

浮き出てきた事{メリット}

  • いつも使っていたバッグがスカスカでスッキリ
  • ポイントカード類を整頓できた
  • クレジットカードの解約もできた

わたしは楽天カードをメインカードにして使っているので、それによって使わなくなったカードがあり思い切って解約しました。年会費無料につられてずっと持っていましたが、残っているポイントを景品に交換して解約です。ちょこっとボーナスをもらった気分で嬉しかったです。

浮き出てきた事{デメリット}

  • 小さい財布なので小銭の出し入れがしにくい
  • お札を入れる場所が一カ所なので家計と自分のお小遣いを分けて考えようとすると混乱する
  • スマートフォンの電源が切れたら現金が必要(QRコード決済不可能!)

小銭入れに関しては、これは仕方がないので2日か3日に一度、小銭入れを見たタイミングで499円にしています。

499円?なんで?

小銭をきっちり支払うことができるからです。一番かさばる枚数は999円ですが、500円玉貯金もしたいので意図的におつりで500円玉をもらえるように499円にしています。

こうやって順次、皮を慣れさせています。

(でも使いづらかったら499円作戦は撤廃しようと思います。)

ケロヨ
ケロヨ

そうなる日も近いと思うよ…ニヤリ

当然のことながら、スマートフォンを使うので充電残量にも要注意です。過去に、電源が切れてしまい会計できないことがあり泣く泣く現金を使いました。(いや、泣くほどではないけども!)

スマホがあればもう何とかなっていくのでは?

小さい財布に変えたおかげで小さい肩掛けバッグにもすんなり入るし、もうスマホとこの「チイサイフ」さえあればなんとかお出かけできるくらいになりました。

あとは、ポイントカードケースをさらにスッキリさせたいです。

先ほども書きましたが、

ポイントカードでアプリがあるものは全部アプリ化する

これは時代とお店の方針が進めば完了していくことでしょう。

ずっとポイ活をしていた私。買い物をしたら自動的につくポイント(楽天ポイントみたいなもの)なら気にせず貯められますけどね!

ポイントに縛られる生活もそろそろ終わりになるかもです。

あまり行かないお店のポイントカードは最初から頂かないようにしています。

さよならがつらいから…!

ダル子
ダル子

オセンチ…!

まとめ

  • 小さい財布に変えようと思ったきっかけ
  • だってスマホがあるじゃない?
  • みんなも小さい財布を使いこなそう!

という感じで小さい財布に変えたら私的にはかなりオススメで、気分もスッキリしました。

ついでに持っているクレジットカード類も解約したりと整理できました。

アプリを導入していけば、ポイントカードケースを忘れたって、もう気にならない!という日が来るかもしれません。

PayPay - QRコード・バーコードで支払うスマホ決済アプリ
PayPayは、スマホひとつでカンタン・おトクにお支払いができるアプリです。最短1分で登録完了!
LINE Pay
LINEのモバイル送金・決済サービス「LINE Pay」。規約に同意するだけで登録完了。簡単にチャージして、コンビニや飲食店などでお財布なしでお支払い可能。

キャッシュレス決済はとても便利!なんてったって財布もバッグもスッキリします!

そのかわり、スマホの充電残量には注意が必要ですよ…。

今までなんで気付かなかったんだろう?と思いますが、この体験が皆様のきっかけになれば光栄です。

コメント